第5回介護予防教室のご案内2018.9.3

長かった酷暑もようやく去り、実りの秋を迎えました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

9月17日は敬老の日です。長い間、社会のために尽くしてきた御高齢の方に感謝の意を表すと共に、今後の高齢社会を自分の立場でも考えておくことが大切です。

そこで、アドバンスケアプランニングをご存じでしょうか?もしもの時のために話し合い、心がけていくという意味が託されています。迷い無く、考え、判断できることが重要になります。第5回のテーマは、人生の最期をどう生き抜くかについて、緩和ケア認定看護師の関口智子先生をお迎えし学ぶ会を企画しました。

詳細は、下記をご参照ください。

どうぞ一人で悩まずに、これからのことを一緒に考えていきませんか?

ダウンロード
第5回介護予防教室.pdf
PDFファイル 304.2 KB